Hiker`s PURSE-Xpac |atelierBluebottle

PURSE
聞きなれないと思いますが財布のこと
僕らは夫婦でそれぞれバッグデザイナーとして
日々汗水垂らして働いていたのですが
バッグと同時に財布のデザインもしていました
基本的に新しいバッグのシリーズを発表するときは
同じ見え方と同じ素材を使い財布も作る

バッグも相当デザインしましたが
それと同じくらい財布もデザインしてきました
そんなこともあり財布に対する思いも結構強いのです

新入社員として入った会社では財布のことを
PURSEと呼んでおり
今回はそう名付けることにしたのです

PURSEと名付けた以上
財布としての機能はちゃんと果たし
なおかつあくまでも山道具としての道具でないといけません

この場合の機能は必要最低限であるべき
そしてポケットに入るコンパクトさ

やりたかった事はラウンドの財布
コの字型でファスナーを開ける財布の事です

この作りが少々大変でして
ファスナをはり込むと言う表現を使うのですが

ファスナーの縫い代を出さずに生地で挟み込む
そうする事で作りが綺麗なのはもちろん
縫い代が邪魔にならないので内側が広く使い易いのです

今回一番頭を使ったのがお札の収納方法
一度出来上がったものを部分的に切ってみたり
使いやすくどうにか出来ないかこねくり回しているうちに
ひらめいたのが今回の方法です
二つ折りにしてポケットの内側に入れ込みます
自画自賛するわけではないですが
他にはない面白いものになったと思います

札も入れ易いですし小銭もカードも取り易い
止水ファスナーを使えばアウトドアな雰囲気で
良いのかもしれませんが使いにくいし
防水性は関係ないのでコイルファスナーを使用

単純に横長の普通なラウンドにすれば良いのですが
それでは何だか面白くない
少しいびつな形にしてみたのですが
使い勝手に影響なくデザイン性を出すことが出来ました
Bluebottleのアイコンでもある斜めなデザインも
このPURSEの重要な要素となりました

売れるから可愛いから
何でもありなかき集め感もおもしろいかもしれませんが

全てのアイテムにおいて統一感がある
そこにはこだわっていたいのです

しばらく使って感じた事は
あ〜使い易い
カードも小銭も一瞬で出せる
一つ問題があるとすると
お札が少し丸まってしまう事
レジで出すときに申し訳無いのでまっすぐにしてから出しています
まぁ最近はキャッシュレスでほとんどお札は使わないですけどね
カードは表ポケットを合わせると
10枚は入ります
お札、レシートをファスナーで切らないよう入れすぎには気をつけてください

引き手はオリジナルでシリコンを染めてます
シリコンが好きで
企業にいた時はパスケースなどいろいろ作っていたのですが
そのつながりで作ってもらいました

価格を高いと感じる方もいると思いますが
作りとしては革の財布と全く同じなのです
安くてチープなのはたくさんあるから
あえてしっかりした作りにしたわけですし
今回使用した生地のDCFも
厚みが2.92のものを使い
さらに裁断の際には通常使う抜き型では生地が強靭なため抜けず
レーザー裁断をした事で工賃も倍、、
そのぶん断面がすごく綺麗ですが(笑)
(ちなみ僕らは全て手作業で裁断しています)

ながながと書いてしまいましたが
Hiker’s PURSE-Xpac
とても良いものができたと思います

サイズ : H85㎜ × W115㎜ × D15㎜

重量 : 35g

素材 : 本体 X-Pac
   ポケット 2.9OZ DYNEEMA COMPOSITE FABRIC

カラー : KHAKI(カーキ)
          GRAY(グレー)
          NEON YELLOW(ネオンイエロー)
          NEON ORANGE(ネオンオレンジ)
         中のカード段は全てブルーのDCFを使用。
 
 
  


購入時のご注意
・大変恐縮ながらお一人様1点までとさせていただきます。
・不良品以外の返品、ご注文完了後のキャンセル、カラー変更、配送先変更はお受けできません。
 よくご確認の上、ご購入いただけますようお願いいたします。
・カラーはお使いのブラウザによって違って見える場合がございます。
・別途送料が¥390〜¥660かかります。(国内発送の場合)
・ご購入後にご注文確認メールをお送りいたします。届かない場合にはまずは迷惑メールに
 振り分けられていないか確認をお願いします。
・商品発送された時点で商品発送完了メールお送りいたします。
・異なる決済の商品の同梱は送料の返金が不可能なため、お受けできません。
・カート内の商品は決済完了まで保持されませんのでご注意ください。